ハンドソープを購入する際、『抗菌』を強調した製品をよく目にしますが、昔ながらの石けんと水よりも抗菌剤の入ったハンドソープにどれほど効果があるかご存知ですか?意外なことに、それほど違いはないそうです。

最近FDAで禁止された、多くの除菌ハンドローションに使われていた有効成分であるトリクロサンやトリクロカルバン。これらは効果が証明されていないどころか、場合によっては有害にもなる成分です。一般的にそういった有害成分を使用している業界では、消毒剤は極めて慎重に研究や検査される対象となっています。その研究内容には、抗菌剤のトリクロサンが耐性菌を生み出す危険性があることを示すものや、その成分が特定のホルモンに悪影響を及ぼすというものがあります。

更に気になるのは、これらの成分が農薬にも含まれているということ。また、通常の石けんで洗うよりも皮膚を除菌する効果に有効であることを裏付ける化学的根拠がないという事実により、さらに業界内での抗菌剤への信頼が損なわれているのです。

抗菌剤が全てではないにしろ、ハンドソープを購入する際に大切なことは自然由来成分を使っていること、きちんと効果があること、そして何と言ってもシズルセーフであることです。

シズルのキューカンバーライムハンドウォッシュは、クロロフィルが持つメリットと銀イオンの特性を組み合わせて手の汚れや臭い、黒ずみ、肌荒れといったトラブルをすばやく解決するハンドソープです。

まず、ハンドウォッシュに銀イオン(液状)を配合しています。銀は非常に価値も利便性も高く、何世紀にもわたって装飾だけでなく衛生面においても様々な場で使われてきた金属です。

次に多様性があり、植物のチカラあふれる葉緑素のクロロフィルも配合しました。健康への様々な恩恵があることで知られているクロロフィルは、ナチュラルな成分でありながら強力な特性があり、特にお肌を美しく整えることに優れていることが証明されています。また、葉緑素のチカラでマスキングするチカラも優れている成分です。

このように、成分自体が肌にメリットのあるものを使用しているため、パワフルな洗浄力がありながら、手肌を優しく清潔に保つことが可能なハンドソープとなっています。

ご家族皆さまでお使いいただける、爽やかな香りのキューカンバーライムハンドウォッシュでご自宅をクリーンな環境に!

Buy Now!